山田誠一建築設計事務所

Home > 

About

|

建築とは、ひとの根源的な営みや、その場所が先天的に有している環境・素材・歴史を見いだすことで浮かび上がる、豊かな領域のようなものだと考えています.

その場所の風土が持つ光や風などの環境、土地に根ざした素材、受け継がれてきた土地の歴史によって構築される確かな存在としての骨格と、我々の身体感覚から導き出される空間とを結びつけることで、ひとと、その土地の記憶を宿し継承していく、あたらしい建築をつくりだしたいと考えています.



ご要望を伺うことから、すべてははじまります.

ご要望には、主に今現在の考えから導き出される短いスパンのものと、世代を超えていくような長いスパンのものがあります.頂いたご要望を考察しブラッシュアップさせていくことで、時間を超えていく本質的な要素をひとつひとつ見いだしていきます.また、建築をつくる上で重要なことは、具体的な部屋数や面積、素材を単純に採用することではなく、新しい住まいに描く理想の暮らしや夢などをお伺いしながら、その夢の暮らしの実現をお手伝いさせて頂くことだと考えています.

ただ、これら設計の課程はクライアントと建築家との信頼関係がなければ絶対に成立しません.
漠然としたご要望や、断片的な理想の暮らしのイメージで構いません.私たちの建築に興味を持ち信頼して頂けるクライアントと共に、漠然とした夢や断片的イメージから検討を重ね、その土地の風土や歴史などを結び合わせることで、永く愛着を持って住み続けられる豊かな建築をご提案させて頂きます.

||

山田 誠一山田 誠一 | 一級建築士(国土交通大臣登録 第 332084 号)


1978|静岡県 生まれ
2011|山田誠一建築設計事務所 設立


・富里の家|第2回 JIA東海住宅建築賞 奨励賞

・実相寺 毘沙門堂|第26回 AACA賞 奨励賞

・加茂の家|JIA東海住宅建築賞2017 奨励賞

・実相寺 毘沙門堂|第49回 中部建築賞 入賞


・facebook|https://www.facebook.com/seiichi.yamada.777

・instagram|https://www.instagram.com/seiichi.yamada

|||

・神座の家|新建築住宅特集 2013.11

・富里の家|新建築住宅特集 2013.11

・富里の家|コンフォルト 2014.10(No.140)

・富里の家|MY HOME+ vol.38

・富里の家|住まいの設計 2015.11・12(No.661)

・富里の家|シンプルな暮らしを楽しむ住まいのルール

・富里の家|建築知識 2016.09号

・豊田町の家|建築知識 2016.09号

・上足洗の家|建築知識 2016.09号

・富里の家|大人スタイルのインテリア

・富里の家|小さな家。時をつむぐ、豊かな暮らし

・富里の家|なるほど住宅デザイン

・上足洗の家|なるほど住宅デザイン

・豊田町の家|なるほど住宅デザイン

・富里の家|suumoリフォーム2018年1月号