山田誠一建築設計事務所

Home > 

Blog > 第49回 中部建築賞|入賞

第49回 中部建築賞|入賞

2017.12.17



第49回 中部建築賞の一般建築部門にて、「実相寺 毘沙門堂」が入賞致しました.

当日は、クライアントである御住職をはじめ、クレバ建築工房の紅林さん、左官職人の山脇豊さん、飯沼克起家具製作所の飯沼克起さん、金物作家の金森正起さん、庭アトリエの金子周代さんが参加してくださいました.
このように建築を通して、またみんなが一同に集まれたことは本当に嬉しく、とても幸せな時間でした.

また、審査員長である栗生明さんの講評の中でも毘沙門堂のことを取り上げて頂き、クライアント、建築家、工務店、作家、職人が一丸となって作り上げていることを評価して下さり、皆で感動を共有することができました.

このような素晴らしい関係性は、クライアントをはじめとしたお互いの信頼関係のもとに実現できたのだと切実に感じております.
賞を取ることが一番の目的ではないですが、皆さんとの関係性を評価して頂けたようで本当に感謝しております.

クライアントである御住職をはじめとした関係者の皆様、協働頂いた皆様、本当にありがとうございました.
また、今後ともよろしくお願い申し上げます.